「文字に色つけたり、段落つけたり、もっと簡単にできないの?」WordPressはじめたら…まずはこのプラグインを導入しよう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

%ef%bc%90%ef%bc%98

ワードプレスでブログを始めると、初心者が一番初めに出会う『つまづきポイント』それは、

「文字を大きくしたいんだけど、やり方がわからない…」

「文字に色つけたり、線を引きたいんだけど…どうすればいいの?」

「もっと気軽に、『ビジュアル』のまま書きたいんだけど…」

ってところかな?

ぼくもそうだったので。

テキストってさ、なんか意味不明な英語の文字が羅列されてるじゃん?そんなの書けないし。色つける時だってさ、なんかよくわからない魔法の言葉みたいなのが並んでるじゃん?

えっ、わからないのぼくだけ?

いいえ、誰でも。

そんな、ブログ初心者に最適のプラグインを紹介しましょう!

プラグインって何?

「そもそもプラグインってなに?」

WordPressをはじめると、一番はじめに「?」が頭をよぎる言葉があります。

そうです、”プラグイン”です。

僕もはじめは

「プラグイン?ナニゴデスカワカリマセン。ハイシャサンイカナイトイケナイノ?プラークコントロールノシンセキノカタデスカ?」

なんていう状態でした。そりゃそうです。何もわからないままWordPressはじめたわけですからね。(この行動力は褒めて欲しいお年頃

プラグインを簡単に、本当に簡単に説明すると、

”WordPressでブログを書くときに、ちょっと楽が出来たり、自分の思い通りに物事が進む、ドラクエの攻略本のような機能”ですね。(うーん、ちょっと違うか?)

”あなたのブログライフを快適にしてくれる素敵なツール”これですね。

便利なプラグインって結構多いんですよ。ブログを書き始めると「あれもほしい。これもほしい。もっとほしい。もっともっとほしい」状態になります。そんな時にプラグインは便利ですね。

でも、「プラグインの名称は基本英語で書かれていたり、説明も英語。結局見ても何が何だかわからないし、ちょっと手を出すのは怖い…」って思っている人も多いんじゃないかな。わかる、わかるよその気持ち。僕もいまだにそうだよ。

おすすめプラグイン『TinyMCE Advanced』

ブロガーの心強い味方『バズ部』さんも、このプラグインに関して記事を書いてくれています。

TinyMCE Advanced の設定方法と使い方 バズ部

このプラグイン、とても優秀なんです!何が優秀かって!?

まぁまぁ、もっとゆっくり行きましょうよ。まだまだこの記事ははじまったばかりだ。これから盛り上がっていくところだ。

WordPressって、初心者には優しくないブログシステムなんだよね。優しさなら”はてなブログ”とか”アメーバブログ”とかの方が断然上位。無料ブログはデザインとかいじれない制約はありますけど、ブログユーザーがストレスフリーで記事を書けるようにシステムを整えてくれていますからね。記事は書きやすい。

初心者は、まずはこのプラグインを入れるところからスタートです。というか、このプラグインを入れないと素敵なスタートは切れません。これ、断言できます。絶対入れないと後悔するよ初心者は。

『TinyMCE Advanced』って何ができるの?

ここで、やっと本題です。お待たせしました。

WordPressを始めて、早速記事を書いてもらえればわかるんですけど、記事作成のデフォルトってなんか思うようにいかなくないですか?やりたいことが出来なくないですか?

それはなぜか?

WordPressって基本的にPHPとかコードが書けるエンジニア向けのシステムなんですよね。

一応記事を書くときには”ビジュアル”と”テキスト”のどっちかを選べる仕様にはなってますが。コードが書ける人は、もちろん”テキスト”を使って記事を書いていくんですよ。

”テキスト”で記事を書くメリット(というか、もうそれが当たり前になっている人にとって)は『記事作成の中で全てが完結する』というところです。

文字のフォントだって、段落設定だって、文字の色だって、下線引きだって、何もかも”テキスト”で完結するんです。文章の両サイドに </h3> みたいなのを挟めば文字が大きくなったりするんです。彼らは文章を打ち込みながら瞬時に平行作業でこれをやってるんです。

テキストでブログ、書ける?

難しいですよね、さすがに。できるわけない。できるならこの記事読んでない。

なので、ウェブに疎い初心者は”ビジュアル”で文章を入力していきます。ほぼ完成品に近い状態で入力できる”ビジュアル”で。

で、あらかた打ち終わって、「さぁ、段落をつけよう!」「さぁ、文字の色を変えよう!」ってなるじゃん?

「…あれ?どうやってやるの?段落?フォントはいじれるみたいだけど…」

ってなるわけ。で、四苦八苦して、

「とりあえず小見出しはフォントを大きくしてみよう」

「文字は太くできるみたいだから、太くだけしておこう」

なんて、小手先の編集。思い通りにいかなくて、イライラして、「もうっブログいいやっ!」ってなっちゃう。なにそれ、超絶もったいない!!

『TinyMCE Advanced』ならそんな悩みも解決

このプラグインは、そんな悩みを一発解決してくれます。ありがとう。

僕のブログも赤字だったり、下線だったり、小見出しだったり、いろいろ使ってます。これらの全て、このプラグインを入れているので、快適にできるんですよ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-1-16-48

こんな感じ。(画像汚くてごめんね…)

”ビジュアル”での入力でも、これだけコマンドがあればいくらでも自分の思い通りに編集ができるんです

このプラグイン、本当に重宝してます。

使用方法は、『WordPressのプラグイン→新規追加→TinyMCE Advancedを検索』であとはダウンロードするだけ。で、有効化すればオールオッケーです!!

せっかく始めようと思ったWordPressブログです。ストレス抱えずに記事作成に集中したいなら、必ず入れておきましょう!

あっ、ストレスフリーといえば、デザインテーマの選び方でも変わってきます!

おすすめのテーマも紹介しているのでよかったらぜひこちらもチェックしてみてください!

関連記事:WordPress(ワードプレス)のおすすめテーマは『Simplicity』!!

これが、いまのところ一番使いやすい。最強。

WordPressでブログを始めるためにはレンタルサーバーが必要です!おすすめのレンタルサーバー紹介してます!こちらもチェックしてみてください!!

関連記事:「WordPressでブログを始めよう!」その前に知っておくべき3つこと

スタバで優雅にブログを書きたいならWiFi環境は必須だね!WiFiならコレ一択でしょ!!

関連記事:「えっ?一人暮らしなのにWiMAXじゃないの?」WiMAXならカフェでも使えるのに…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする