読む人のことを考えて、記事は読みやすく1ページで完結するように書くのがベスト!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

%e4%b8%8d%e6%ba%80%e3%81%9f%e3%82%99%e3%81%9b%e3%82%99

なんかさ、『次のページへ』みたいな記事多くない?

僕、ネットでいろんな記事を読むのが好きなんですよ。

それこそニュースからまとめサイトまで。

PCではなくて、スマホで読んでます。スマホで。移動中とか。

でもさ、

『次のページへ』みたいな記事多くない?

日経とか、NAVERまとめとか、他にもいろいろ。あと、最近のキュレーションサイト。WELQとか。(名指ししちゃってるけど大丈夫かな…)

いや、別にいいんだよ。PV数稼いでるサイトがやってることだから、正しいのかもしれないけどさ。

でもさ、ぶっちゃけ読みづらくね?

毎回、次のベージに進んで、で、スマホの画面を広告が占拠して、×推してるんだけど、ちゃんと押せなくて、広告ページ飛んじゃったりして。

…ザ・ストレス!!ストレス社会!!

PCだと1ページで収まってるからいいんだけど、スマホだと何ページにも広がってて、その度に『次へ』クリックして、広告消して…。

あーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

そして、僕は誓った…

僕は、スマホ表示だろうとPC表示だろうと、1ページでちゃんと完結させるように記事を書こうと誓いました

(関連記事とかのリンクは別ね。リンク先に行くか行かないかは読み手の自由だからね)

記事を読んでくれる人にとって、少しでもストレスは減らしたい。

だから、

  • 記事は1ページで完結
  • ムダに追いかけてくる広告は載せない

このふたつを守ろうと思います。

(本当は、広告もないほうがいいんだろうけど、それはちょっと…ね。さすがに…ね。僕も…ね。)

これからブログを始めようとおもっているあなたへ

確かに、ページを分けるとPV数が上がります。広告を見てくれる機会も増えるので、クリックしてもらえる可能性も上がります。

でもね、これって”目先のPV数”を取るか、”その先のファン”を取るか、の違いだと思うんです。

自分本位のブログ運営になっちゃうんですよね。(まぁ、ブログなんで基本は自分本位でいいと思いますが…)

いま、PV数が伸び悩んでる人は、少しでもPV数を上げたいから、ページを分けて…なんて考える人もいるでしょう。

ただ、PV数が少なくても、見に来てくれている人がいるんですよ。吹けば飛ぶようなこんなブログでもリピーターになってくれている人が全国にいるんですよ。

本当にありがたい事です。

その人たちが、

「なんか、最近読みづらくなったなこのブログ…もういっか」

ってなってしまったら、寂しくないですか?

せっかく来てくれているんですよ?

もう一度言いますね。

目先のPV数”と”その先のファン”、どっちが大事ですか?

…聞かなくても、答えは出てますね。

ぼくは、いま読んでくれている人を大切にしたいです。

だから、『次のページへ』みたいなブログの書き方はしたくないし、することはないです。

1日のアクセスが50〜60PVだから言えること

これも、このブログのアクセス数がまだまだだからこそ思えた事でしょう。

もし、アクセス数が月間30万PVとかだったら、「さらに伸ばすためにはどうしたらいいかな?」なんて考えて、”ページ数を増やす”なんて愚策をとっていたかもしれません。

でも、少ないからこそ、”来てくれている人を大事にしたい”って。そう思えたんですよね。

なので、アクセスが少ない時期って大切だなって思いました。

これからブログを始めようとしているあなた。書き手の気持ちも大事ですが、ぜひ読み手の気持ちも考えてみてください。

大丈夫。自分がされてイヤなことは何かって考えるだけで、目の前の世界は変わりますよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする