チラシ多すぎ!ゴミ捨てるのにもお金かかるんだよ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

%e3%81%93%e3%81%be%e3%83%bc%e3%82%8b%e3%83%bc

なんだ?この無差別テロは?

家のポスト、チラシだらけ

ドアポストなのに、チラシだらけ。どんだけポンポン、チラシ入れていくんだよっていうね。みて、この量。3日間でこの量だよ

kimg0147

多くない?これ、多くない?普通?普通なの?都会では当たり前なの?あたりまえ体操なの?

怒り心頭ですよ、もう。これ、マジ投函テロだよ。

「チラシ入れられたくらいでガタガタ言うな!」

別にね、害がなければ何も言いませんよ。僕だって。えぇ、チラシくらいでガタガタ言いたくないよ。

「そんなの、ほっといて捨てればいいじゃんか」

えぇ、そうですよね。ほっといて捨てればいいんですよ。わかります。わかりますよ。

でもね…

うち、藤沢市やねん!!

えっ、「藤沢市だから何だ」だって?さいですか。わかりました。説明しましょう。

藤沢市はゴミ捨てるのにもお金がかかる

知ってました?藤沢市ってゴミ捨てるのにもお金がかかるんですよ。

%e3%82%b3%e3%82%99%e3%83%9f%e8%a2%8b

これ、藤沢市指定のゴミ袋ね。

中袋(20リットル)の袋だと、10枚組で400円。1枚あたり40円のゴミ出しコストがかかるんですよ。20リットルという限られた空間の中に、ひしめくポストに放り込まれたおびただしいチラシの数。

僕はね、チラシを捨てるためにゴミ袋を買っているわけではないのだよ

これをテロと言わずになんというんだ?

藤沢市とポスティング業者とポスティングお願いしている業者と、これは何かの密接な関係があるに違いない。裏で癒着しているに違いない。談合だ談合。見えない政治力が働いているんだきっと。

なんて、くだらないことをつらつらと書いて、ピントがぼやけてはいけない。

そう、僕はチラシを捨てるためにゴミ袋を買っているんじゃないんだ!もっと、生産性のあるゴミ袋の使い方をしたいんだ!!

ということで、ポスティング対策をしてみたよ

我らが神、Amazonさん、お助けください。

すると、天から降ってきたポスティング対策の一手。

こ、これは…。よく人んちのポストで見るやつだ!

ということで、迷わずポチッとな、っと。

さぁさぁ、ポスティングお断りシールの効果はいかに!?

家のポストにシールを貼って一週間

kimg0148

さぁ、どどいたよ。

ということで、1週間検証してみました。

もし、シールを貼っていなければ、さっき見せた写真の2倍はチラシが入っている状態になるはず。「少しでもチラシが減ってくれればいいかな」ってあまり期待しない。だって、500円程度のシールだからね。

ポストにペターっと。

kimg0149

…。

………。

……………!?

チラシ、まったく入ってない!!

まじかよまじかよ。これ、まじかよ。チラシゼロかよ。

こうか は ばつぐん だ !!

ありがとうAmazon。ありがとうシール。ありがとうポスティング業者。

500円のシールで、ここまでの効果を期待してなかったので、満足度は飛び抜けて高くなっちゃいました。

チラシに困っているあなたへ

今回、自分で検証してみて、このシールの効果をひしひしと感じました。

毎週のように入るピザ屋の広告。買う予定なんて一向にない不動産の広告。買い換える必要なんてまったくない自動車の広告。なんかよくわからない集会のお誘い広告。

すべてかき消してくれました。これは、先々をみてかなりのコストカットになりますね。なんてったって、限られた20リットルの空間を邪魔しない。純粋なゴミのみを捨てることが可能になったなんて。

で、もう一度いうと、僕が買ったのは500円もしないシールタイプのものです

Amazonさんで検索すると、ちょっと高めのプレートタイプとか(1000円くらい)種類は豊富なんですけど、そんなにコストかける必要もないかな、と。

たぶん、たぶんですよ。たぶんですけど、このシール無視してチラシを投函してくる業者とかは、プレートタイプのちょっといいやつでも入れてくるんでしょうから、シールで十分です。

まぁ、いま恐れているのは、

「シールだからいつか剥がされるんじゃないか…」

という恐怖。

たぶん大丈夫だろうけど。さすがにそんなことする業者はいないと思うけど。

もし剥がされたら、報告します。というか、もう一度シールタイプの買って、防犯カメラ仕込んで証拠押さえてやりますよ。そんときは。

ま、1週間経って、剥がされていなんで、たぶん大丈夫でしょう。

ということで、チラシに困っている方、おすすめですよ〜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする