自分の人生じゃん?もっと壮大に生きようよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-8

まずは聞いてみてください

植田真梨恵さんの『スペクタクル』。まずは、聞いてみてください。

なんてこった。めちゃくちゃいい曲じゃんかね。なんてすごい曲を作りよるんじゃ。さすが真梨恵さん。

では、歌詞をみてみましょう

つまりは それでも 信じる それだけのことで

つまりは それでも 信じたい それだけのことで

生きてるとさ、悩みって尽きないよね。困ったことに。

「このままでいいんかな?」

とか

「自分のやっていることは正しいのかな?」

とか。

ま、結局どんだけ悩んでも、自分の思ったことを信じて生きていくしかないんだけどね

それと、悩むってことは、自分の思ったことが『正しい』って信じたいんだよね。これが人間の真理。

それでいいと思うよ。自分の信じた道を突き進めばいいんだ。それでいいのだ。

夢のない 話は つまらない ここまででやめて

大人の言う『現実』ってものに染まっていく人生ほどつまんないことはないよ。そこに自分の意思はないからね。やりたいことがあるならやろう。いつまでだって”夢を見続けられる人”こそ輝いている。偉大な成功者は自分の夢を捨てたりしていない。ホリエモンだって、自分の夢に向かって生きているじゃないか!

知らない 遊びを しようよ あなたとわたしで

今ある仕組みの中だけで生きることだけが正解じゃない。

新しいことを創り出していくことが夢への第一歩。

でも、自分のやりたくないことやっても仕方ない。そんなのストレスフルだからね。

とりあえずさ、自分の好きなことをやりましょうよ。”遊び”って嫌いなことはしないでしょ?自分の好きなことだからこそ、新しい創造が生まれるんです。仕事も”遊び”と一緒。

変わらないことがあって嬉しくなるのは 変わりつづけるから

現状に満足しないで、日々進化していくから、”変わらない景色”に出会えて、そんで懐かしく思えるんだよね。

何も変わらなければ、”変わらない景色”を懐かしむことなんてできないからね。”変わらない景色”をみて嬉しくなれたら、あなたは成長しているってこと。感じられないなら、まだまだ成長の可能性があるってこと。

可能性の幅が大きいって、素敵だね

ここから抜け出そう 新しくなるよ 目にも止まらぬスペクタクルな展開で

今の自分のいる場所が求めているものと違うなら、抜け出しちゃえばいいんじゃない?

っていうと、

「無責任だ」

とか

「責任取れんの?」

って言われちゃうんだけどさ、責任はとれないよ。でもね、

「そのままがんばれ!」

っていう、無責任な言葉はもっと言えない。その先に変化はないからね。そっちのほうが、無責任すぎる。

このまま社会の歯車になって人生終わっちゃっていいの?それでいいわけないよね。だったら、勇気をもって抜け出しちゃいなよ。そこから見える景色は、絶対に今までと違うんだ。大変なこともたくさんあるよ。だって、今までと環境変えるんだから。

自分のやりたいことに向かって、自分をリニューアルする。スピードに乗ってね。目にも止まらぬスペクタクルな展開だね。

自分を押し殺して生きてたってなんも面白くない

宇宙の歴史、地球の歴史から見たら、人間の生き死になんてちっぽけで短い。その人生を消耗して生きるのか、磨耗して光り輝くのかは自分次第。

輝きたいなら、行動するだけじゃないかな

夢のない大人の話を聞いていても、僕もつまんないからね。「それむりだろ!」って思えるくらいの壮大な話を、目をキラキラさせて話してくれる大人が好きです。そういう大人が近くにいる子供を本当に羨ましく思う。

植田真梨恵さんのアルバム”ロンリーナイトマジックスペル”はそういうことを伝えたかったんじゃないかな。僕の感覚で話してるけど。

いつまでも、自分の夢を追いかけてたい。

”夢は時間を裏切らない。時間も決して夢を裏切らない!”

一夜限りのワンマンライブ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする