【注意!】ブログの直帰率が低い人はGoogleアナリティクスのコード重複を疑おう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

Googleアナリティクスのコード、二重になってない?

images

最近、このブログへのアクセス数が倍々ゲームで増えてて、「これは1月中に5000PVいっちゃうんじゃないの!?」なんて喜んでたわけですが…。

…ん?……ん!?

アナリティクスの二重記述?なんだって?

ってことで、調べてみたところ、”直帰率の低いブログはアナリティクスのコードが重複している可能性がある”とのこと。

1度のアクセスで2アクセスになるため、そのままページを離れても”直帰”扱いにならないということですね。なので、直帰率がヒトケタ台になっているって状況。本来なら、直帰率は70%〜90%あたりをウロウロしているのが正常のようです。(でも、そしたらなんで低くても直帰率が反映されるんだろう…?)

「そうだよな。僕だってブログを見たらそのまま戻ったりすること多いもんな。こんなに直帰率が低いってことはありえないよな」ってことにやっと気付きました。ここに気づかずにアクセス報告とかしてたの、結構恥ずかしいよ、これ割と本気で恥ずかしいよ。

ということで、調べてみました。

アナリティクスコードな二重になってるかどうかの確認方法

まず、自分のブログにアクセスします。そして、どの記事でもいいです。みてみましょう。

ページを開いて、右クリックします。

スクリーンショット 2017-01-15 6.48.12

”ページのソースを表示”を選択し、ソースを表示させます。すると、ソースがザーッと表示されるので、検索ウインドウを出しましょう。僕はMacBookを使っているので、command+Fで検索ウインドウを表示させます。

検索ウインドウが出てきたら、Googleアナリティクスのトラッキングコートを入力します。”UA-◯◯◯◯”ってやつです。

検索して、ソースコードの中に、トラッキングコードがひとつだけ記述されている場合は問題ありません。ふたつ以上記述されている場合は、コードの重複です。(色付きのコードが表示されるので、探しやすいかと思います)

もし、ふたつ記述されてしまっている場合は、アクセス数が二倍になってカウントされている可能性があるので、コードの記述をひとつ削除する必要があります。

えぇ、僕はふたつ記述されてました…。

原因と解決策は?

僕はWordPressのテーマを”Simplicity”に設定しているのですが、どうやら

  • Simplicityにもともと備わっているアナリティクスの設定でのトラッキングコード設定
  • Google Analytics Dashboard for WPでのトラッキングコード設定

の両方を行ってしまっていることが原因だったようです。とんだ大失態です。

早速、解決策として、プラグインのGoogle Analytics Dashboard for WPのほうを停止しました。

プラグイン停止後、ブログ記事のページのソースを表示し、トラッキングコードで検索をかけたところ、トラッキングコードの記述がひとつになっていたので、これで安心です。

あとは、時間の経過をみて、直帰率が70%〜90%くらいの推移で動いているかどうかの確認をするだけです。

WordPressでブログを書いている場合、

  • テーマによってプラグインを使わなくてもアナリティクスの設定が実装されている
  • 複数のプラグインによってアナリティクスが重複してしまう

という事象が起こるようです。

原因さえわかれば、どちらかの設定を削除または停止してしまえば正常になるようです。複数のプラグインによってアナリティクスが重複してしまっている場合は、どちらか一方のプラグインを停止してしまえば問題ありません。初心者の場合は、コードの修正をするよりもプラグインの停止のほうが安全です。

もし間違って必要なコードを消してしまったりしたら、元に戻せなくなっちゃいますもんね…。より安全で確実な方法を選択しましょう。

僕もそうですが、始めたばかりの初心者だとよくわからないまま設定をしてしまうことがあると思います。僕の場合、Twitterでご指摘いただいたので、気付きましたが、気づかない場合もあると思うので、一応自分への部某録としてもここに記事として残しておくことにします。

セッション数・ユーザー数への影響はないようです

このアナリティクスの影響はPV数に影響するものらしいので、セッション数・ユーザー数には影響はないみたいです。1セッションで2PVになってしまうという現象が起こるとのことでした。

「単純にPV数を半分で考えればいい。もしくはセッション数をみていけばいい」と教えてもらったので、気の持ちようですが、セッション数に影響がないということでちょっとホッとしました。

とはいっても、「PV数、5000超えそうひゃっほーう!」とか思ってたので、多少なりともダメージはありますが…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする