【PR記事】春のファッションにマジ重宝!これ1枚でもインナーでもOKな”モテボーダーロンT”だよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

メンズファッションプラス

※今回の記事は「無難カッコいい」をテーマとした、失敗したくない人のためのメンズファッション通販サイト、メンズファッションプラスさんの提供でお送りします。

メンズファッションプラスでは、2017年に流行のメンズファッションを各種取り揃えております!「雑誌のファッションは奇抜すぎる・・・」「普通の服でいいんだけどなぁ・・・」という方にピッタリなお洋服をコーディネートでご提案している通販サイトです。

お洋服をお探しの方は、カテゴリ一覧からお好きなカテゴリをクリックし、お好きなアイテムを探してみてください。各商品ページには該当商品を着こなした全身コーディネートの写真がたくさん掲載されています。さらに、「マネキン買い」ページといわれる1クリックでコーデ買いできる商品ページへのリンクもありますので、よろしければご活用ください。

コーディネートごと洋服が買える通販サイト『メンズファッションプラス』

はやいもので、2017年ももう2月です。気づいた時には2017年も終わりを迎える時期になってしまうのでしょうね。それくらい、月日の経つことはやいことはやいこと…。

年の終わりに、1年を振り返った時に、「あぁ、今年も何も行動せずに終わってしまった…」なんて思い返すのは、2016年に置いてきましょう!2017年、まだ間に合う!あと11ヶ月残ってる!

今年は、「なんか色々挑戦できた1年だったなぁ」って思えるように、春に向けて”準備”を進めていきましょ!

ってことで、もうすぐ春ですね。ちょっと気取ってみませんか?

暦の上では、すでに春。春といえば、出会いの季節。新しい生活、新しい職場、新しい学校生活…。心踊る、アンコール沸かす、ダンスダンスダンス、な季節です。

ってことで装いも新たに、新しい季節を楽しんでみたらいいんじゃない?

”春=恋!”第一印象”でまわりのオトコに差をつけろ!

ダウンロード (4)

恋愛も仕事も学校生活も、人と人がつながる瞬間、大事なのは”第一印象”です。これは誰がなんと言おうと絶対。第一印象が悪い人は、その印象を払拭するのに時間がかかります。よほどのテクニシャンじゃない限りね。

服装も同じ。初めて会った人に、「この人、なんかダサいな」って思われたら、”ダサい人”っていうレッテルを貼られて、大変なことになっちゃう。

でも、第一印象で「あれ、なんかカッコイイ…!」って思わせることができたら、その後の試合展開もスムーズに進みます。

”雰囲気カッコイイ!”を第一印象で刷り込むんだ。すりすりするんだ。

春は、新しい出会いが多いので、第一印象で”カッコイイ”を刷り込む最高の季節です。「今年こそモテたい!」って思ってる男の子は、この春”カッコイイ刷り込み”に全力を注ぎましょう。2017年を最高の1年にしようぜ!

春のモテファッション、”ボーダーロンT”を着こなせ!

KIMG0215

ってことで、春のモテファッション、ボーダーロンTの紹介です。

こちら、メンズファッションプラスさんで取り扱っているロンTです。フライス長袖ボーダーTシャツ(ブラック)です。今回、僕もお世話になっているメンズファッションプラスさんに、いただきました。メンズファッションプラスさん、ありがとうございます!

身長が170〜180㎝の人だと、「サイズはLかなぁ」って悩むところだと思いますが、全然MサイズでOKです。大きめなシルエットで着こなすよりも、サイズ感、バランスを考えると、Mサイズの方がしっくりきます。インナーとして着る場合、中のサイズは大きすぎると、だらしなく見えてしまうので、「少し小さいかな?」って思うくらいで着るのがベストです。

実際に着てみると、生地が柔らかいので、着やすい。身にまとっていて締め付けられる感じがないので、ストレスもありません。これ、かなりイイんじゃないかな、と。

実際に着てみるとこんな感じだよ!

文字であーだこーだ言っても、ファッションはなかなか伝わらないと思うので、実際に着てみた写真を載せますね。(今回、写真を撮ってみて、自分のカメラセンスのなさに驚愕しています。カメラの練習は必須だな)

※なお、諸事情により(?)顔出しNGです。そして、お腹が出てますね。痩せます全力で。

ロンT×デニムのシンプルプラン

KIMG0225

ロンTと薄めの色のデニムのみのシンプルコーデ。

シンプルにシンプルを極めた中に、ダメージの入ったデニムでアクセントを加える組み合わせです。この組み合わせだけで外出られますね。

ロンT×スウェットのラフプラン

KIMG0226

こちらもシンプルなコーデ。「ちょっとそこまで」ってときでも、オシャレ感を残すことのできるスタイルです。

スウェットは少しタイトなサイズで着るのがベスト。ダボダボで着ないようにね。シュッとしてるのがポイントだよ。

ロンT×パーカーでカジュアルプラン

KIMG0228

春のアウトドア必須のコーデ。ブラックを基調とした全身コーデに、ボーダーのロンTでアクセントを追加。

お花見、バーベキューといったアウトドアでのイベントにもってこいのカジュアルな装いです。なんといっても動きやすい。「海に行くよ!」なんてときもいいですね。パーカーは、明るめの色、グレーとかでもいいかも。

タイトなスウェットパンツに、ジップパーカーの組み合わせ。パーカーは前を全開にしてもいいし、少しだけ締めるのもアリ。ちらっと覗かせるボーダーのロンTで女の子を”キュン”とさせてみろ!

ロンT×ジャケットでフォーマル着崩しプラン

KIMG0229 (1)

アウトドアのイベントには向かないコーデですが、新歓だったり、飲み会で”キレイめ”を演出できるスタイルですね。

ジャケットをうまく着こなすことができると、相手に”清潔感”を伝えることができます。ただ、インナーまでYシャツといったようにガチガチに固めてしまうと、雰囲気が重くなってしまうのも事実。

インナーをボーダーロンTにすることで、カチッとしている雰囲気の中にも、”ふわっと安心感”を醸し出すことができるようになります。

ロンT×ブルゾンでちょい悪プラン

KIMG0232 (1)

ブルゾンでちょっとワルいぜ!「ワイルドだぜ〜」を醸し出すスタイル。

ブルゾンを着こなす際の注意点は、大きめサイズではなくジャストサイズで着ること。絶対に大きめサイズで着ちゃダメだよ!

大きめできると、”オッサンくさく”なります。体のラインを隠さないこと、これがブルゾンを着るときの絶対条件です。

えっ?「太ってるお前が言うな」だって?

これから痩せる予定だからいいの!

最後にあれこれ

今回、僕の写真スキルの低さから、写真だけでこのコーデの良さを全て伝え切れているか不安なので、ここで声を大にして言っておきますね。

マジで、かっこいいからなこのスタイルたち!!

ジャケットなんかも、ブラックデニムと合わせることでかなりいい感じに仕上がりますし、スウェットとパーカーのスタイルも、スウェットパンツを膝下くらいまであげて着こなすと、なおかっこよく見えます。

ふとっちょの僕が言ってるんだから、間違いないよ。イケメンに限るなんてことはないよ!

個人的には、スウェット×パーカー×ロンTの組み合わせが最強ですね。

僕は、自分で服を買いに行くのも好きです。自分なりのファッションコーデも楽しんでるので、メンズファッションプラスさんだけでなく、いろんなショップをまわったりしてます。

でも、「自分で全身コーデなんて、自信ないよ…」って人もいると思うんですね。

そんなときは、”全身マネキン買い”から始めてみてもいいんじゃないかな。「あっ、これかっこいい」って思ったコーデを真似てみて、それから自分のスタイルを確立していくってのもアリだよね。

あとは、先に”全身マネキンコーデ”でモテるようになって、彼女できたら一緒に服買いに行って、彼女好みのコーデに染まるっていう方法もアリかな。

なんにせよ、「モテたい!」って人は行動しなきゃ始まらないので、まずはその一歩を踏み出してみようぜ!

…でも、モテファッションは一歩目であって、彼女できるかどうかは、最後は自分次第だからな!それ忘れるなよ!

(ちなみに、僕のハートブレイク記事が気になる人は、飲み会で好きな女の子が「カレシ?いるよ!」といってきた時の対処法3ステップと傷を癒す方法もみてみるといいよ!

それじゃっ!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする