国境のトンネルを抜けると雪国であった。3月の新潟なめてました。【12日目】日本一周プリウスの旅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

images

全国の皆様、こんばんは。りむです。

国境を抜けたら、本当に雪国で焦りました。中越地方は局地的豪雨と降雪です。上越・下越はノーダメージです。

プリウスで日本一周の旅

ここから見た方は、ぜひ1日目から追いかけてみてください。

関連記事:さわやかのハンバーグは激ウマでした【スタート〜1日目】日本一周プリウスの旅

※この企画は、”Drive your dream!”でおなじみのトヨタ自動車の提供でお送りしたい願望満載ですが、いまのところ提供していただける予定はないです

とまぁ、前置きはそこそこに、12日目のレポートいきます。

ツイッターへのふぁぼ、地元の内容にリプなど反応くれているみなさん。本当にありがとうございます。みなさんからのリプ・ふぁぼはかなりの勇気になってます。今後とも宜しくお願いします!

【おさらい】日本一周の道のりは?

おさらいです。

今回の道のり、訪れる都府県の順番です。訪れた都市は★をつけるとしましょう。

  1. ★山梨★
  2. ★静岡★
  3. ★愛知★
  4. ★岐阜★
  5. ★滋賀★
  6. ★京都★
  7. ★三重★
  8. ★奈良★
  9. ★和歌山★
  10. ★大阪★
  11. ★兵庫★
  12. ★岡山★
  13. ★香川★
  14. ★徳島★
  15. ★高知★
  16. ★愛媛★
  17. ★広島★
  18. ★山口★
  19. ★福岡★
  20. ★佐賀★
  21. ★長崎★
  22. ★熊本★
  23. ★鹿児島★
  24. ★宮崎★
  25. ★大分★
  26. ★島根★
  27. ★鳥取★
  28. ★福井★
  29. ★石川★
  30. ★富山★
  31. ★長野★
  32. ★群馬★
  33. 新潟
  34. 山形
  35. 秋田
  36. 青森
  37. 岩手
  38. 宮城
  39. 福島
  40. 栃木
  41. 茨城
  42. 埼玉
  43. 千葉
  44. 東京
  45. 神奈川

12日間で32都市です。あと13都市!12日目は富山県の道の駅から北上。本州北上中です!

もちろん”心にゆとり!楽しく行動!”

【12日目】こんな感じでした!

ってことで、12日目の振り返りです。ツイートはシンプルかつコンパクトに。

12日目は長野県を目指して北上開始。富山→新潟→長野→群馬→新潟と抜けていきます。

新潟を抜けて長野県へ!雪山にアタック

道の駅新湊からスタートです。”白海老かき揚げ丼”が有名みたいですが、11時まで待てないので、泣く泣く断念。雪山を越えるために、先を急ぎます。

当初の予定では(自分の中では)富山から直接長野入りするつもりでしたが、カーナビに案内されるがままに新潟の上越地区に突入しました。沿岸部は、雪はまったく積もっていませんでした。

※ちなみに、上越・中越・下越ですが、京都に近い地域から上・中・下と分類されているようです。新潟県は、上越・中越・下越・佐渡の4つの地方から成り立っています。

  • 上越:上越市・糸魚川市など
  • 中越:長岡市・魚沼市・魚沼郡(越後湯沢・苗場スキー場)など
  • 下越:新潟市など
  • 佐渡:佐渡市

新潟から長野へ向かいます。

上越地方の国道8号線は、日本海を眺めながらのルートです。途中、ラベンダービーチという表記を見つけました。

ラベンダー色のヒスイが取れることから名付けられたようです。海岸にラベンダーが咲いている特異なビーチかと思いましたが、それはありえないですね。

雪山が見えてきました。長野県に向けて、雪山にアタックです。

長野県の雪山はなかなか手強かった!でも、山はすぐに越えられた!

峠道の側道には、雪が積もっています。ですが、道路までは侵食されていません。道路は融雪されているようです。もしかしたら、3月下旬くらいならスタッドレスタイヤは必要ないかもしれませんね。

といっても、早朝・夜は道路が凍結する可能性もあります。くれぐれも最新の注意を!(路面は濡れてました)

長野県庁に到着です。ガラス張りのフォルムはTBS緑山スタジオを彷彿とさせます。

ダウンロード (6)

こちらは緑山スタジオです。

関東の一角、群馬を目指して国道17号線を走る!

北上中にもかかわらず、関東の一角に触れてしまいます。標識に見える”東京120㎞”っていう表記を見ると、引き返してしまいそうになります。が、まだここで引き返すわけにはいかない。

川中島古戦場のそばを通りましたが、今回はスルー。武田信玄と上杉謙信に想いを馳せてしまいそうなので。毘沙門天と風林火山。

2大勢力がぶつかった時のように、ぼくも大きなエネルギーで群馬入りしよう。

そんな中、バナナパパイヤ園という表記が目に飛び込んできます。気になりました。

観光農園アグリの里というところにあるようですね。いつか行ってみようかな。

長野から一向に出られません。さすが3連休の中日です。車が先に進めません。川中島古戦場から1時間たっても、進んだ距離が15㎞とか、そんなレベルです。まわりの車のナンバーを見てみると、”川崎””品川””練馬”。都心部から観光に来ている人たちが多いようです。

そんな中、ぼくの唯一の楽しみはラジオから流れる、春の選抜高校野球です。

1回戦から白熱する試合でしたね。延長12回。広島の呉高校、初出場・初勝利おめでとうございます!いい試合でした。2回戦も”野球は9回から”を体現する試合でしたね。9回表の打線爆発7得点は圧巻でした。大阪の履正社高校、おめでとうございます!3回戦は圧倒的。智弁学園強いな!

群馬県庁はオシャレでした!

群馬県に入るまで、ものすごい時間がかかりました。途中、何度か休憩を挟んだのもありますが、関東圏は信号も多いので、なかなか車が進みません。なんだか、信号の多い道がものすごく懐かしい感じでした。

群馬県庁はオシャレな洋館とハイクオリティーなタワーで構成されてました。かっこいい!

関東の一角を倒したところで、新潟県に戻ります。中越→下越に抜けていくルートです。基本は国道17号線に乗ったままなので、そんなに大変な行程ではないはず。距離だけ220㎞と長いだけだろう。とこの時は思ってました。(山越えはあるだろうけど、長野入りした時と同じようなものだろうなと思ってました)

新潟なめてました…全国屈指の豪雪地帯だぞ!

ということで、のちに川端康成さんの言葉を深く深く噛みしめるきっかけとなる新潟下越地方までの道のりをお楽しみください。

長野→群馬入りがあまりにも長い道のり、そして気温の上昇から半袖姿になっていた時の出来事です。フラワーパークとか、まだ余裕のあること言ってますね。(この辺りでウインドブレーカー着ました)

ぐんまフラワーパークは広大な敷地に所狭しと花が植えつけられている、花粉症の人には辛そうな場所みたいです。リンク貼っておくので、気になる人は見てみてください。

群馬の山道、みなかみを抜けていくと猿ヶ京温泉に到着です。雨がパラパラと降り始めました。まだ余裕です。この時、三国峠は雪みたいな案内が電光掲示板に出ていましたが、

「そんなわけないだろ!こんな雨くらいで雪が降ってたまるか!」

と余裕ぶっこいてました。実際、猿ヶ京温泉を越えて三国峠に入ったら、雪が降ってました。ちょっとだけど。

三国峠を進んでいくと、トンネルにさしかかります。そして、トンネルを抜けると、そこは越後湯沢でした。苗場スキー場でした。なるほど。

昔、川端康成さんが言ってました。

「あのね、国境っていうか、新潟の中越地方に入るあたりのトンネルがあるんだけどさ。そこを抜けると、一気に雪国になるんだよね」

と。

本当でした。

長い国境のトンネルを抜けると雪国でした。

スタッドレスタイヤにして本当に良かった。吹雪いてる。スキー場だから当たり前なんだけど。

ここから、長い長い戦いが始まります。

トンネルを抜けて吹雪いていた雪は、次の瞬間から豪雨に変わります。叩きつけるような雨。夜と相まって視界が悪い。そんな中、下山していくわけです。路面が見えない。どこが中央分離帯なのか判断ができない。

身を乗り出しながら、ゆっくりと下っていきます。途中から雪道がなくなったので良かったですが、スタッドレスタイヤの性能を過信していないぼくはスピードを出して雪山を下る術を持っていません。初めての経験です。

新潟のみなさま、すみませんでした。全国屈指の豪雪地帯、なめてました。東北より余裕だろとか思ってました。本当にすみませんでした。


中越地方、南魚沼郡あたりに差し掛かると、雨も弱まり、長岡市に入ると、雨が降っていたのが嘘だったかのように路面が乾いている。同じ新潟、同じ中越地方でもここまで差が出るのか…。

そのまま上越、新潟市に入り、道の駅で12日目は終了です。

とても濃い1日でした。

12日目のまとめ

富山から北上。訪れた都市は32都市となりました。

今日は、2都市まわったり、雪道・豪雨に焦ったり、春の選抜高校野球を楽しんだり、なんていう1日でした。

3月下旬でも、豪雪地帯は豪雪です。人の背丈ほどの雪が側道に積もっています。

「まだスタッドレスタイヤは必要」

です。もしくはチェーン。

タイヤチェーンは鎖タイプだとすぐに切れてしまうので、ゴムタイプが良いみたいです。

チェーンよりも、スタッドレスタイヤを装着するほうが確実ですね。

3月だからと言って、道路をなめてはいけません。命に関わりますからね。

現場からは以上です。

ってことで、13日目以降は新潟市の道の駅から県庁を目指し、そこから東北入りです。東北の路面はどうなってるかな?

ツイッターで状況を報告していきますので、ぜひツイッターをフォローして確認してみてください!

それでは!

13日目はこちら:山形の”道の駅むらやま”は過去最高の道の駅でした!【13日目】日本一周プリウスの旅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする