湊かなえ原作”リバース”に出てくるコーヒショップ『クローバーコーヒー』は実在するの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

ダウンロード (8)

2017年4月スタートのTBS新ドラマ”リバース”が始まりましたね!

湊かなえさんの原作ということで、どんな内容なのか?どんな展開が待っているのか?そしてどんな”大どんでん返し(リバース)”が待っているのか?スタート前からワクワクが止まらずに、原作の小説を買ってしまいました。

「原作を読むのはドラマを観てからにしようかな」

とも考えていたのですが、「読みたいっ!」って思った時にすぐに読めるように、と先に購入だけしておきました。

…結果、ドラマの第1話を観た直後に一気に読み切ってしまいました(笑)先に買っておいて良かった!

ということで、今回はドラマ”リバース”の情報と原作の内容の感想をお届けします!

TBS金曜ドラマ”リバース”の基本情報は?

  • 放送局・放送日:毎週金曜22:00〜
  • 原作:湊かなえ”リバース”
  • プロデューサー:新井順子
  • 演出:塚原あゆ子・山本剛義・村尾嘉昭
  • 脚本:奥寺佐渡子・清水友佳子

毎週金曜日の夜は、”リバース”から目が離せません。14日(金)の初回は15分拡大放送でしたね。

初回って大事ですよね。ここでどれだけ視聴者の心をグッとつかめるか。特にミステリーものだと、原作は『最後の大どんでん返し』が読みどころになるので、序盤は伏線を張りめぐらしながら淡々とストーリーが進みますが、ドラマだとそういうわけにもいかない。

序盤で伏線を張りながらストーリーを進めつつ、毎回『衝撃の見どころ→次回への期待』も作らなければいけません。製作スタッフ陣の腕の見せ所です。

”リバース”出演者は?

主演は、どんな役でも演じることができる実力派俳優の藤原竜也さん。

そして、SPECシリーズでもおなじみの表業豊かな戸田恵梨香さん。

また、キャスト陣も豪華に華を添えています。

  • Kis-My-Ft2の玉森裕太さん
  • 小池徹平さん
  • 市川隼人さん
  • 三浦貴大さん
  • 門脇麦さん
  • 武田鉄矢さん
  • 片平なぎささん
  • YOUさん

他にもたくさんの有名な俳優さんたちが出演していますね!出演者を見るだけでも、製作スタッフの方々のドラマ”リバース”にかける熱がジンジン伝わってきます。

ぼく個人としては、原作にない武田鉄矢さんの役どころがどう物語を演出していくのか気になります。白夜行の笹垣のような、物語を紐解いていく役どころかな?

ドラマに出てくる”クローバーコーヒー”は実在するの?

reverse-roke-spice-cafe

ドラマに出てくるおしゃれなコーヒーショップ、”クローバーコーヒー”

マスターのバッファロー吾郎さんとYOUさんが経営する、コーヒー屋さんですね。主人公の深瀬くんが通う、上質なコーヒー豆を扱うお店。このお店のコーヒーと、このお店で展開していく人間関係は物語の端々でキーとなります。

YOUさんの役どころの原作とのマッチ感が素晴らしい。「大阪の世話好きおばちゃま」感が爽快です。こんな店員さんがいるコーヒー屋さんだったら、ぼくも毎日通っちゃうんだけどな。実在するのかな?行きたいな。

そんな物語のキーとなるクローバーコーヒーは実在するのでしょうか?

クローバーコーヒーのロケ地は、東京都墨田区にある、スパイスカフェというカレースパイス専門店でした。押上駅の近くにあります。様々なスパイスを取り扱っており、ネット注文、そして全国配送も行っています。イートインスペースも完備。

ドラマの中での”コーヒー専門店”ではありませんでしたが、カレーの専門店としてのマスターの想いはドラマの世界観と一致しています。

本場で学んだスパイス料理を「スパイスカフェ」のフィルターを通して、日本人だからこそできるスパイス料理として表現していきたい。

世界が見たい、世界中の人と会って話がしたい、 世界中の食べ物を食べたい。その思いだけで会社 を辞め、約 3 年半 48ヶ国の旅に出たのは、27 歳の ときでした。旅を通して思ったのは、自分の店が持ち たいということ。自分を表現する空間、居場所が ほしい。そのために修行を重ね、2003 年、生まれ 育った下町の一角に「スパイスカフェ」をオープンしました。

世の中、インターネットという便利な情報収集ツールのおかげで、検索すると一瞬で出てきますね(笑)

スパイスカフェのTwitterでも、

と、隠すことなくツイートしています。

ドラマを見る限り、お店のキャパシティーはそこまで大きくないため、ドラマのロケ地と知られることで”聖地巡礼”が増加し、お店も大変なことになってしまうのではないかと心配したのですが…。

どうやら、スパイスカフェでの撮影は、”外観のみ”となっていて、実際の店内の撮影はスタジオのようです。

そりゃそうですよね。毎回店内で撮影していたら、営業に支障が出ますし、撮影見学のひとで溢れかえってしまいますから。

こちらスパイスカフェさんは

  • 18::00〜23:00のディナーコースのみ
  • 水曜〜日曜の営業(月曜・火曜定休)
  • 完全予約制

となっています。なので、営業に関しては、公開してもいままでと変わらずペースを崩さなくていいということなんですね。

とは言っても、ドラマの視聴者が聖地巡礼に訪れることは容易に想像できますが…。それでっも多くのひとにカレーの本葉を知ってもらいたいというマスターの心意気なのでしょうね!

ドラマ撮影といえば”TBS緑山スタジオ”

TBSのドラマ撮影といえば、有名な”TBS緑山スタジオ”です。

ダウンロード (11)

この外観、誰もが見たことあるのではないでしょうか?

TBSのドラマは、基本このスタジオを使って撮影されています。最近だと大ヒットした”逃げるは恥だが役に立つ”もスタジオ撮影として使っていますね。ドラマといえば緑山スタジオです。

立地は、神奈川県横浜市青葉区。こどもの国が近くにあります。以前は、青葉区ではなく緑区に位置していました(奈良町に位置していましたね)。アクセスは鶴川駅からバスです。もしくは玉川学園前、青葉台から。ちょっと遠くなるけど。

スタジオのまわりは、広大な自然が残されています。たぬき出ますよ、たぬき。

ちなみに、TBSの赤坂やCXのお台場のように、一般人が気軽に行くのは難しいスタジオです。そう簡単には入れてもらえません。ドラマの撮影を観覧するなんてよほどのことがない限りムリですね。

緑山スタジオでドラマの撮影が見たいという方は、なんとか関係者と繋がってください。

ただ、本番は見学させてもらえません。結構ピリピリしてますからね。見学できても、リハーサルまで。リハーサルが見れたひとはかなりラッキーなひとです。ほとんどは、リハーサル前に行う”ドライ”(私服だったり、台本持ちながらかるく流れを確認する作業)まででしょうね。ぼくもドライまでしか経験したことがありません。

関連記事:「ドラマの撮影がみたい!」っていうひとがスタジオでドラマ撮影風景を観る方法!

今後も見逃せない!リバースは毎週金曜日!!

港かなえさん原作のリバース。

1話目を見た限り、原作を読んだことがないひとでも、十分に楽しめる内容になるのは間違いなしです。さすが脚本家です。”ドラマで魅せる仕様”へのリライトのレベルが、段違い。原作同様、序盤に伏線を張りながらも1話1話で視聴者の心を惹きつけ、次回に繋げる内容。

今後の展開も見逃せませんね!!

リバース公式HPはこちら!!

港かなえさん原作のリバースはこちら!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする