『東京→山梨』なら『道志みち』で!日帰り山梨デートコースまとめ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

DSC00009

みなさん、山梨県はお好きですか?

東京から高速道路を利用すると1〜2時間でたどり着く、”都心に近い観光地”でおなじみの山梨県東部。

こちらの記事では、山梨県東部の日帰り旅行を楽しむスポットまとめを紹介します!(随時、更新していく予定です)

道志村(国道413号『道志みち』)

DSC00010

神奈川県相模原市緑区の国道16号から分岐する国道413号を通って、山梨県に入るルートです。

途中、旧津久井郡に位置する『津久井湖』や『宮ヶ瀬』方面を抜け、都会の喧騒から離れた田舎道を走り続けます。相模原市緑区青根の山道を超えると、山梨県の道志村に到着。

道志村は、人口2000名ほどの小さな集落です。キャンプ場として人気の高い地域なので、週末や連休になると、都心から多くのキャンプ客で溢れかえります。

道志村を流れる『道志川』の水の澄み切り具合は、見ている人の心を洗練してくれるかのよう。何時間でも見とれ続けてしまいます。

また、『道志村みち』を囲む桜並木もキレイで、4月の時期になると、桜のトンネルが出来上がります。山道ドライブをするだけでも楽しい地域です。

DSC00013 DSC00014

山道の途中には、『道の駅どうし』があります。全国的にも有名な道志村の特産品『クレソン』や『道志ポーク』を道の駅でお土産として購入することが可能です。

『道の駅どうし』に隣接する貸し農園では、週末農業を楽しむことができます。

山道レベル(10段階):☆☆☆

青根の一部分だけ、車がすれ違えない区間が現れますが、街灯も多く、走りやすい山道となっています。県境の山道としては、ビギナークラスなので、「ちょっと運転に自信がない…」というひとでも問題なく超えられると思いますよ!(日本全国の山道・峠道を超えてきたぼくの体感です)

長い山道を走り終えたら、一旦車を停めて休憩。大自然の美味しい空気を体いっぱいに感じてみてください!

山中湖(富士五湖・富士山が一番キレイに見える湖)

DSC00104

山中湖は1周の距離が14kmを誇る、富士五湖最大の湖です。

14kmの山中湖周辺を自転車で走るサイクリングがおすすめです。周辺には観光スポットや、ゆったりした時間を楽しむことのできるカフェがたくさんあります。

また、大学のセミナーハウス(合宿所)が数多くあり、長期休暇中はテニスの合宿にきている学生で賑わいを見せます。

夏は比較的涼しく、夜になると無数の星が夜空を埋め尽くす、なんとも幻想的な空間に。高速道路を使っても、東京から90分ほどでつくことができるおすすめの観光スポットです。

関連記事で、実際の山中湖の楽しみかたを紹介してみます。『自転車で楽しむコース』の紹介となっているので、ぜひこちらも合わせて読んでください!

関連記事:都心から90分!”山中湖”で週末日帰り旅行して仕事で疲れた体をリフレッシュしようよ!

忍野八海(世界遺産)

DSC00124

山梨県にある忍野八海は世界遺産としても有名です。

日本有数のパワースポットとなっており、8箇所からなる池を巡りながら運気を高めていきます。

7箇所の『北斗七星』になぞられた池と、1箇所の『北極星』になぞられた池をまわりながら、風情ある景色・自然を楽しんで、心を癒してください。

世界遺産ということもあり、平日でも観光客で賑わっています。

山中湖から5kmほどの距離にあるので、『山中湖→忍野八海』という観光コースを組むことが可能です!

忍野八海の歩き方ガイドも記事にしているので、こちらもあわせてご覧ください!

関連記事:「知ってる?忍野八海って世界遺産なんだよ!」山梨にある『忍野八海』の歩き方ガイド

山梨県の観光スポット 随時追加していきます!

東京からすぐに行ける『週末日帰り観光スポット山梨県』の情報を随時更新していきます。

更新したら、こちらの記事に追加していきますので、また読みに来ていただけると嬉しいです!

今後は、富士五湖(河口湖・本栖湖・西湖・精進湖)などを巡って、紹介記事を書いていきますので、今後ともお付き合い、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする