「温泉きた!!」って気持ちを高ぶらせる硫黄の香り!長野県おぶせ温泉あけびの湯へ行ってみた!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

長野県上高井郡小布施町にある『おぶせ温泉あけびの湯』

小布施ハイウェイオアシス『道の駅オアシスおぶせ』から約4kmくらいでたどり着ける『おぶせ温泉』地域にある温泉施設『あけびの湯』に行ってきました!

前日は道の駅オアシスおぶせで車中泊したので、朝9時ごろに温泉へ。ちなみに起きた時に、車の中で「ブーン」という音が聞こえて、何だろう?と思ったらハチがいました。どうやらハチと一晩を共にしたようです。血の気が引いていく感覚ってこういうのを言うんですね…。気づいた瞬間、速攻で車から出ました…。



硫黄の香りが温泉感を演出!『おぶせ温泉あけびの湯』!!

ということで、朝起きてすぐ、車を走らせて到着しました。『おぶせ温泉あけびの湯』です。

駐車場に車を停めると、漂ってくる硫黄の香りこれぞ温泉!源泉掛け流しの硫黄の香りは、青森の『酸ヶ湯温泉』以来の強烈さ。これは温泉の効能にあやかれそうだ!(そして、硫黄の香りが強烈に体に染み込みそうだ!)

関連記事:混浴は男のロマンだ!いざ酸ヶ湯温泉!!【14日目】日本一周プリウスの旅

駐車場からエレベーターに乗り、『あけびの湯』の入口へ向かいます。エレベーターの入口にはツバメの巣がありました。間近でツバメを見たのは久しぶりです。おはようつば九郎。

入館料は大人600円。朝風呂の時間(6〜9時)の間にくると、大人500円です。もっと早起きしたら朝風呂だったのか…。

朝風呂の時間にくると、食堂は空いてません。9時の段階でまだ準備中でした。

『あけびの湯』は日帰り温泉施設ではなく、旅館として宿泊することも可能です。客室が結構ありました。面白そうな宿泊プランの仕掛けもありましたよ!

温泉からは『北信五岳』を眺められる!

『あけびの湯』は内風呂からも露天風呂からも『北信五岳』を眺めることができます。天気が良ければ、画像のように温泉の向こう側に

  • 妙高山
  • 斑尾山
  • 黒姫山
  • 戸隠山
  • 飯綱山

の5つの山が見えます。地元では頭文字をとって『まみくとい』という愛称で親しまれているようです。

残念なことに、ぼくがたどり着いた日は雨でした。天気が悪かったので、綺麗な『北信五岳』を一望することはできませんでした…。本当に残念…。

休憩所の窓から撮影した『北信五岳』です。窓にはどこに何の山があるのか表記されているので、はじめて見た人でもわかりやすい。素敵な心遣い。ホスピタリティーあふれてますね!

長野県は日本屈指の高原地域なので、山がたくさんあります。斑尾も戸隠も妙高も飯綱も車で通ったので、なんだか感慨深いですね…!

『あけびの湯』温泉はどんな感じ?

『あけびの湯』温泉は

  • 内風呂(源泉掛け流し)
  • 露天風呂(源泉掛け流し)
  • サウナルーム

の3つがありました。もちろん温泉特有の硫黄の香りがします。「温泉にきた!」っていう感じが嗅覚を通してビシビシと体にしみこんできます。

あけびの湯の温泉は気温や湿度といった気象条件によって無色透明、緑色、白濁色と様々な表情を見せます。
何度来ても飽きのこないそんな日帰り温泉です。また、珍しい黒い湯花が現出します。汚れではありませんので安心して珍しい湯花をお楽しみ下さい。湯上がりには大広間でのごろ寝やお食事、マッサージなどでごゆっくりおすごしください。

あけびの湯公式HPより

どうやら季節によって温泉が変化するようです。さすが自然の恵み。季節折々で顔を変えるなんて『風情』じゃないですか!最高じゃないですか!!

お風呂に関しては2種類とサウナルーム。水風呂もなかったので、若干物足りなさはありましたが、それでもいい温泉でした。温度も適温だし、露天風呂は寝っ転がれるようになってます。『寝湯』が標準装備です。

硫黄の香りが体に染みつくので、観光に出かける前の朝風呂をする場合は、シャワーで入念に流した方がいいかな。結構気になります。ぼくは、ね。

「えっ、フリーWiFi完備!?」施設が充実しすぎ!

奥には大広間、お風呂の近くには休憩用のソファーがあります。このソファーふかふかしてて気持ちいい!

子供が大好きゲームコーナー!そしてハンモックの販売をしています。

山梨県の山中湖にある『ハンモックカフェ』でハンモックの虜になったぼくは、ハンモックを見ると気分が高揚します。ハンモックってすごく気持ちいいんだよ!!

関連記事:都心から90分!”山中湖”は週末日帰りデートに最適!仕事疲れもリフレッシュ!!

フロア2階には卓球コーナーが。時間も時間だったので薄暗く利用者はいませんでした。夜になったら温泉卓球にいそしむ人が出てくるのかな?スリッパ卓球もできるようです。あと、カラオケルームもありました。

で、ですね。『あけびの湯』のすごいところは、『フリーWiFi完備!!』なんです!!

旅しながらブログ書いたり仕事をしている方はご存知かと思いますが、地方ってWiMAXの電波が入らないところが多いですよね?都心だと困らないんですが、地方に行くとパソコンを使えなくなってしまう…。

小布施地区もWiMAXの電波は圏外でした。

でも、フリーWiFiがあるのでパソコン作業もサクサク!

この後観光にまわろうと思ってましたが、サクサク記事がかけるので13時くらいまで延々テキスト打ち込むという流れに。時間が経つのが早いこと。ソファーがね、ふかふかで気持ちよくて、ね。

宿泊地でフリーWiFiが完備なのは嬉しすぎる!これだけでポイント高い!!

お土産も買えるよ!!

おっと忘れてた。

入口には錦鯉がお出迎え。ホースがむき出しのままっていうのがちょっと残念ですが…。

入口の受付付近にはお土産コーナーがあります。地元で取れた新鮮野菜の販売や、特産品が置いてあります。

ぼくは、ここで『にんにく焼き』、『そば饅頭』、『りんごジュース』を購入。糖質制限中なので食べられないし飲めないんですけどね。

でも旅の記念って大事だと思うんですよね。お土産を買うのって旅行の醍醐味。こういうところにはお金を出し惜しみしないのがぼくの流儀になりました。

おぶせ温泉、またきたいと思います!!

おぶせ温泉 あけびの湯

長野県上高井郡小布施町大字雁田不動1311

営業時間 6:00〜22:00

料金 大人:600円 子供:300円(3歳以下無料)

朝風呂 大人:500円 子供:250円(3歳以下無料)

レストラン 11:00〜15:00 17:00〜20:00

関連記事:日本屈指の高原地帯!!夏は涼しく冬はスノボに最適な『長野県』観光スポットまとめ!!



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする