【現地到着!編】リゾートバイト派遣先に着いたら必ず周辺施設の確認をしよう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

ここまで現地に着くまでの準備をお伝えしてきました。

関連記事:【リゾートバイトまとめ】初めてのリゾートバイト。その前に確認しておきたい大事なことまとめ!

今回は実際に現地に着いたらすぐに行うこと、【現地到着!編】をお送りします。

あらかじめ現地周辺のことは派遣会社に確認しておくことを推奨しますが、実際は着いてみないとわからないことも多いです。派遣会社のスタッフも土地勘がないのでだいたいの情報しか把握していません。

ここは、自分の目で、自分の足で、必ず確認しましょう。できれば現地に着いたその日のうちに確認すること!

確認その1:最寄りの駅はどこ?

電車・バスを利用して現地に到着予定の方は問題ないと思いますが、車持ち込みの場合は最寄りの駅がどこなのかわからないという場合もあります。

「なぜ最寄りの駅を知ることが重要なのか?」

というと、銀行や郵便局、病院などは駅周辺にあることが多いです。銀行はコンビニのATMでも対応ができますし、郵便物もポストがあれば出せますが、何かあった時のための病院はあらかじめ把握しておかないと有事の際に困ってしまいます。

必ず最寄りの駅の場所は確認してください。

確認その2:一番近いコンビニはどこ?

コンビニは食品から文房具、ちょっとした日用品まで置いてある便利な場所ですよね?(まぁいまさらそんなこと説明する必要もありませんが…)

価格は割高ですが、何かあった時にすぐに飛び込めるので、必ず最寄りのコンビニの場所は把握しておいてください。

ちなみに、

  • 車でどれくらいかかるのか?
  • 歩ける距離なのか?
  • 歩いていく場合のルートは?
  • 夜でも安心して歩けるのか?

まで把握しておくことが重要です。コンビニってたぶん深夜に利用するケースが多いので。

ぼくの場合、最寄りのコンビニ(ファミマ)まで車で5分、歩いて30分です。セブンイレブンは車で10分、歩いて1時間かかります。

朝方や昼の時間だったら歩いて行くことができるので、運動不足解消のために歩いてます。毎回車を出すのもめんどくさいので。ただ、「クマが出没するから夜は出歩かないようにね!」と釘を刺されたため、夜の時間は車で移動です。

こういった事前情報も把握しておかないと、あとで悲惨な目にあいます。(「夜にランニングとかウォーキングしようかな、と思ってます」と話したら、「クマが出るからやめて!」と言われました。怖い…)

確認その3:日用品はどこで買えばいいの?

急に必要なものが出てきた時、できれば割高なコンビニではなくホームセンターで揃えたいところ。最寄りのホームセンターやショッピングモールはどこだろう?

これも現地到着後、すぐに確認が必要です。

ぼくの場合、一番近いホームセンター(ショッピングモール)は最寄り駅近く。車で25〜30分の距離です。さすがに歩けません。そして、閉店時間もはやい。お昼の時間を狙って車でくるしかないんです。

ただ、ここにくれば大抵のものは揃います。

ホームセンター・ドラッグストア・スーパー・100円ショップ・ドコモショップ(ぼくauなので関係ないですけどね)・美容室・女性専用フィットネス(ぼく男なので関係ないですけどね)があるので、何かあったら、ここで物を揃えられます。

ぼくは、いきなり黒靴下に穴が空きました。仕事中に。穴の空いた靴下は使えません。お客さんに見えてしまうので…。ちきしょう、畳の威力なめてたぜ…。

ということで、靴下の追加購入を余儀なくされました。ちきしょう。

これも昼の時間に来なければいけないので、休みの予定が大幅に狂ってしまいました。そんな有事な出来事も起こるのが日常ってもんです。必ず確認しておきましょう。

確認その4:余裕があれば各ブランドのコンビニの場所を把握する

最寄りのコンビニは『ファミマ』で次のコンビニは『セブンイレブン』。あぁ普通だったら2つも把握しておけば問題ないんですけどね。

ぼく、7/12に新宿で行われるライブに行くことにしたんですよね。私事ですけど。悩んでたんですけど「やっぱり行こう!」って。植田真梨恵さんのライブ。で、ローソンの『ローチケ』でチケットを購入したんですが、近くのローソンの場所を把握してなかったんですよ。

「でもまぁ、カーナビで検索すればいけるだろ!」って走り出したのが間違いでした。スマホで調べるべきでした。

カーナビで示された距離は最寄り駅から1.7km。「すぐじゃん!」なんて思って走り出したら、ゴール地点に着いたらローソンではなく、アイス売ってました

「まぁでも日本一周の時、県境には3km間隔くらいでローソンあったから余裕だろ!」

なんて思って走り続けたんですね。あてもなく。

結局、ローソンにたどり着いたのはスタート地点から30km離れた安曇野。かなりムダな時間を過ごしました。

事前に調べておくことが重要です。絶対。

確認その5:休みの日の食事はどこで?

リゾバの良いところは『勤務日は食費がかからない!』ってところです。

ですが、裏を返せば『休日は食費がかかる』ということです。観光にいくなら『観光スポットのグルメに舌鼓』なんて贅沢なこともできますが、仕事に疲れ果てて出かける気にもなれない時はどうしましょ?

となった場合に、重要なのが『どこでご飯食べるの?』という事象です。

ぼくの派遣先の旅館の近くには一軒だけご飯を食べられる居酒屋みたいなお店があります。ラーメン・餃子って書いてあるので、居酒屋じゃない気もしますが…。

でも、そこでパソコン広げるのも気が引けます。それに休みの日まで職場の近くになんて痛くないですよね?どうせ最終的に寮に帰るんだから。

コンビニのお弁当っていうのもなんか味気ない…。

ちょっと足を伸ばしてゆったりしたいですよね?

そんな時、近くにファミレスだったりカフェがあったら最高です。マックとかもあればなおいいですよね?

把握しておきましょう。ぼくは、駅からちょっと行ったところに『ガスト・マクドナルド・かっぱ寿司』の3点セットがある場所を見つけました。さらに進むと『すき家』もあります。『かっぱ寿司・すき家』には行きませんが、『ガスト・マクドナルド』は重宝します。日本一周の時も大変お世話になりました。

この記事もガストのドリンクバーをしながら粘って書いてます。空いてるので気兼ねなく居着いてます。

あとは画像の通り、駅前に『自家製パン屋さん』があったり『お蕎麦屋さん』もあります。周辺施設を把握することは重要ですね。

快適な生活のために、周辺施設の把握は必須!!

到着後、何かあった時に「これどうしよう…」なんて調べるのも時間のムダです。

発想は、引っ越した時と同じです。引っ越したら、

  • 役所はどこか?
  • 郵便局はどこか?
  • 最寄りの病院は?
  • 駅周辺は何がある?
  • そこまでどうやって行く?
  • 商業施設は?

って色々確認しますよね?そうです、ある意味『引っ越し』なんです。

到着後、契約終了日まで快適な生活を送るために、周辺の施設は初日に必ず確認しておきましょう!

次は【勤務前に…編】です。現地に着いたら、まずは担当の方と打ち合わせ、オリエンテーションがあります。そこで色んな話を聞き出してみましょう。一方的に話を聞くだけだと『勤務内容』しか把握ができないので内情が把握しきれません。

こちらからモーションをかけてみると、職場の内情が見えます。これを知っているのと知らないのとでは仕事で感じるストレスが全く違います。ぼくが働けているのは、間違いなく事前に内情を聞き出せたからです。知らなかったら、初日で放り投げてたかも(笑)

関連記事:【勤務前に…編】リゾートバイト開始前に担当者に必ず確認しなければいけないこととは?



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする