NHKドラマ『おひさま』のロケ地中山高原はいろんな意味で難易度が高い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

井上真央さん主演のNHKドラマ『おひさま』のロケ地で有名な中山高原。

「せっかく大町にいるので一度は行ってみよう!」

と向かってみたものの、中山高原はなかなか難易度の高い高原でした。いろんな意味で。

関連記事:日本屈指の高原地帯!!夏は涼しく冬はスノボに最適な『長野県』観光スポットまとめ!!

中山高原に向けて出発!!

「NHKドラマ『おひさま』のロケ地を前面に押し出している中山高原。これほどまでに押し出すってことは有名な場所だからすぐにたどり着けるだろう」

とカーナビに『中山高原』と打ち込んでルート検索すると、近くの茶屋しか検索結果にでません。

「でもまぁ、近くだからすぐにわかるだろう」

と車を走らせますが、近くの茶屋付近には『中山高原』の文字が見当たりません。でも高原です。湊かなえさんの原作やドラマ『リバース』の題材となっている斑尾高原やドラマのロケ地だった菅平高原を制覇したぼくは知っています。

「高原は山道を登ったところにある!」

ということを。

関連記事:金曜ドラマ『リバース』の重要スポット『斑尾高原』とロケ地の『菅平高原』に行ってきました!

なので、茶屋あたりから見える山道を進んでいきます。

…。気づいたら山道が終わって下り坂に…。あれ?なんで?

中山高原入口は気を抜くと一瞬で見落としてしまう『難所』だった!

この看板が目印なんですけどね。車で山を登っていくと見えるはずなんですけどね。見逃してしまいました。ここから坂を下って、大町市外に入ってしまいました。非常に残念です。とりあえず、一回目の挑戦は諦めて、そのまま白馬へ。

その後、白馬から戻ってきてもう一度チャレンジ。今度は山道を注意深く見ていきます。

すると…

工事現場っぽい場所を発見!

車を停めてみたところ…

ありました!これです!ラビットとかかわいく書いてるけど、見つけにくさは全然可愛くないからな!!超探したからな!超むずいからな!!

一回目もちゃんと目の前を通過してました。だってさ、中山高原って山って書いてあるのに全然山っぽくないんだもん。

中山高原に入ってみよう!

では、無料駐車場(という名の砂利)に車を停めて、中山高原を見てみましょう。山感をまったく感じません。本当に山なの?

遠くに看板らしきものが見えます。行ってみましょう。

中山高原の案内図でした。ハチが飛び違ってます。怖いよ。

これより先は車の進入禁止です。ってことは、ここまできてOKってことですね。もっと前まで車をつければよかった…。

うん、気持ちいいこと限りなし!高原というよりも平原って感じ。中山平原。都会の喧騒から離れた郊外に残る自然って感じで親しみがわきます。(ハチが飛んでます

あっ!ヤギだ!ヤギがいるよ!!

ヤギがいました!

ラビットというカフェの前にヤギがいました!うさぎじゃないのかよ!?

ヤギに向かって「こっちこっち!」と声をかけたら、振り向いてくれました。写真慣れしてるのかな?カメラ目線完璧ですね!(ハチが飛んでます

カフェはすでに閉店時間を過ぎてました。残念。コーヒー飲みたかったなぁ…。(ハチが飛んでます

かわいい!野の花かわいい!!

女の子っぽいこと言ってみました。野の花が咲いてます。綺麗です。(ハチが飛んでます

いいですね!空気が美味しい気がする!!(ハチが飛んでます

この奥には池もあるようです。そして、井上真央さんが自転車で走り抜けた道があるようです。(ハチが飛んでます

ロケ地となった自転車道は…?池は…?

ヒコーキ雲。久しぶりに見ました。綺麗ですね。(ハチが飛んでます

えっ?自転車道?池?なにそれ?

ハチが飛びすぎてて怖いから引き返したよ。

ここから先は、あなたが、あなたの目で確認してほしい。そんな想いを込めて、ぼくは中山高原を後にします。

ラビット!!

(中山高原はハチがたくさん飛んでいるので、ハチに恐怖を感じる人にはお勧めできません。ぼくには無理でした…)

奥まで行けば、こういうのが立ってるらしいので、ハチに耐えられる人はぜひ行ってみてください!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする