糖質制限中…でもガストに行きたいあなたへ!糖質制限ガストの楽しみ方完全ガイド!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

みなさん、ガストは好きですか?

ファミレス業界でも全国的に有名なガストどこに行っても安定のガスト。『ファミレス生活』が生命線のフリーランスブロガーには欠かせないパワースポット(?)です。

東日本(首都圏)なら安価でドリアやパスタが食べられる学生の味方『サイゼリヤ』、西日本なら安価でボリューミーな定食をがっつける『ジョイフル』、静岡なら誰もが愛するソウルフード『さわやか』。各地域にはいろんなファミレスがあります。

でもね、ガストは全国どこに行っても必ずお目にかかれる最強のファミレス!!プリウス日本一周の旅だけでなく、長野滞在中もどれだけお世話になったことか…!!

ただね、ファミレスって『糖質制限中』だとなかなか行きにくいよね?

今回はそんな『糖質制限中』のあなたにガストの楽しみ方を伝授します!!

これさえ知っていればガストも怖くない!?

【イメージ】ガストのメニューいえば…

あなたがガストに抱くイメージってどんなですか?

「ハンバーグにステーキに…ライスかパンを選んで、ドリンクバー?」

って感じですか?

そうですね。ガストの主力メニューといえば『ハンバーグ』ですね。実は、ハンバーグに含まれる糖質は想像以上に高い…。20gを超えてしまうなんてことはザラです。

ガストのハンバーグメニューは種類が豊富です。

  • てりたまハンバーグ
  • チーズINハンバーグ
  • トマトとバジルのハンバーグ
  • アボカドハンバーグ

いろんなメニューがありますね!他にも『がっつり肉食いたいんだ!』派には、ハンバーグとステーキなどがセットになった

  • 肉盛りワイルドプレート(ハンバーグ・ひれかつ2枚・牛カルビ)
  • ハンバーグ&チキン南蛮(ハンバーグ・チキン南蛮タルタルソース)
  • ミックスグリル(ハンバーグ・若鶏のグリル・ソーセージ)

なんていう最強のメニューがあります。心が躍りますね!!これだけいろんなものがトッピングされていたら満足感ハンパない!!糖質ガツガツいっちゃいましょう!!

1日の糖質摂取量を60g以下にするRIZAP流の糖質制限を行っている人にとっては死活問題ですね。100g以下に抑えるゆるゆる糖質制限でも1食でここまで煽ってしまったら、残りの2食はかなり抑えないと戦えません。

普通の人は、このメニューにライス・パンをつけて食べるわけです。無理ゲーですね…。

さらに!ガストはハンバーグだけじゃない!!

  • とんかつ御膳(定食メニュー)
  • 牛カルビとミックスフライ御膳(定食メニュー)
  • まぐろのたたき御飯(丼メニュー)
  • パスタメニュー
  • オムライス
  • ピザ
  • サイドメニュー(フライドポテト・デザートなど)

も充実!!糖質制限を遮るようなメニューの波状攻撃に、ダイエットを決意したあなたの心を左右に振り動かすこと間違いなし!!

…なんて話を聞いちゃうと、

「やっぱりムリなんじゃん!!ガストっていうかファミレス全般ダメじゃん!!」

って思っちゃいますよね?

安心してください。最大75kg、なんだかんだでガストに入り浸っているのにも関わらず『糖質制限』で61.4kgの最小値、2ヶ月経たずして『13.6kg』のダイエットに成功したぼくが、

『糖質制限中でもガストで頼めるメニュー』を身をもって検証してきた

から、安心してな!!

【検証済!】糖質制限中…あなたにおすすめのガストメニューは…!?

ガストに数多く存在する魅力的なメニューたち。その中には『糖質制限中』でも問題なく頼めるメニューがたくさんあったよ!

もし、あなたがいま「糖質制限ダイエットしてるからガストにいけない…」って嘆いてるのなら、これを読んでください。

きっと読み終えた時には自信をもって「ちょっといまからガスト行ってくる」って言えるようになってますから。

サラダメニュー

サラダは糖質制限中でも大丈夫!問題なくオーダーできます。といっても「じゃあ、片っ端から全部オーダー!」ってのはダメですよ?普通に考えて。食べ過ぎは太ります。なんでも適度が一番です。(「ダイエットコークだから」って飲みまくってたら太るのと同じです)

ガストのサラダメニューは種類が豊富!

  • お手頃ミニサラダ(三種類)
  • 生ハムのシーザーサラダ
  • アボカドシュリンプサラダ(マヨネーズは抜きます)

など、いろいろあります。どれ食べても大丈夫です。ぼくが大丈夫でしたから。

おすすめは、ミニサラダの『寄せ豆腐のサラダ』ですね。ぼく、豆腐が好きなので。

サイドメニュー系

サイドメニュー系でお腹を満たすことができます。サイドメニューはもともと量が少ないので、いろいろ組み合わせてオーダーできるのも楽しみのひとつです。男性は『ひとつのものをがっつり』って人が多いですけど、女性は『いろんなものを少しずつ』っていう考えの人が多いですよね?ぼくの飲食時代の経験と知識ですけど。

ガストのサイドメニューを組み合わせながら糖質制限できます!おすすめは、

  • 豚肉てんこもやし
  • 冷たい大根の含め煮
  • ほうれん草ベーコン
  • 若鶏のから揚げ(衣はとっちゃおう!)

です。特におすすめなのは『豚肉てんこもやし』ですね。豚肉自体はそんなに多くないんですけどね。もやしがたくさん入ってるので満たされます。

チキンメニュー

鶏肉は糖質制限中のあなたの味方。低糖質で高たんぱく質、そして1日の生活に必要なエネルギー(カロリー)も補える最強の食材です。「糖質制限中は『鶏肉』を食べろ!」ってよく言われるでしょ?糖質が低いからダイエットに最適だし、たんぱく質が高いから筋肉に変えやすいんです!体脂肪率の減少にも一役買ってくれます!

  • チキテキ・ピリ辛スパイス焼き
  • 若鶏のグリル(ソースはつけない)

ぼくがおすすめしたいのは『チキテキ・ピリ辛スパイス焼き』ですね。レモンはかけません。もやしがたくさん入ってるので、満足感が得られます!

定食メニュー単品

定食メニューも単品でオーダーできるので、絶対に食べられないってわけじゃないんです!

  • ぶりの煮付け
  • さばの味噌煮

魚は低糖質で高たんぱく質です。ここは肉とほど差異はありません。

ですが、肉と魚の違いは『飽和脂肪酸』か『不飽和脂肪酸』か。魚は肉と違い『不飽和脂肪酸』が含まれています。血液をサラサラにしてくれる効果が見込めるんですね。なので、肉ばかり食べてないで魚も食べなさい!」って言われるんですね。飲食時代の知識です。(実はぼく、調理師免許もってます)

本当は『さばの塩焼き』とか『さわらの塩焼き』とかあったらいいんですけどね。

  • 豚肉の生姜焼き
  • 10カラ
  • とんかつ

この辺のメニューも大丈夫です。『毎日生姜焼き生活』とか『毎日唐揚げ生活』となると話は別ですが…。あっ衣はとってね!特にとんかつ!ただの豚肉になるけどね。(でも、ぼくは仏にとんかつ食べてます。リゾバ先の社食で出てくるので)

おすすめは『さばの味噌煮』です。ぼくが好きなだけですけど。飲食時代に毎日食べてました。当時の体重が58kgだったことを考えると、きっと効果があったんでしょう。



【ダメ絶対!】糖質制限中にガストで注文してはいけないメニューは…?

続いて『絶対に食べちゃダメ!』っていうメニューを公開します。まぁ糖質制限中にこのメニューに手を出すってことはありえないと思いますけどね…。

ライス・パン・パスタ・ピザ関連

このメニュー関連をオーダーするなら、ダイエットはやめましょう。痩せることがすべてではありません。毎日楽しく、食べたいものを食べて生活する。

それでいいじゃないですか?

過度の食事制限はストレスを溜めてしまい、心身への予期せぬ不調を招くことになります。明確なダイエットの理由がないなら、ダイエットはやめましょう。

「でも、うどんが食べられなくなったらアイデンティティーが失われるんだけど…」

という香川県民のみなさまは、運動することでカロリーの燃焼に全力を注いでください。自転車でお遍路コースを激走してください。香川県内だけでも定期的に。

自転車は1日に5時間で100kmも走れば、体重70kgの人なら、およそ2000〜2500kcal消費します。1日にうどん5食とか余裕のレベルです。

ハンバーグメニュー

「肉はいいって言ったじゃん!」

って言いたいあなたへ。ごめんね!肉はいいんですけど、ハンバーグってさ、つなぎに『小麦粉』使ってるんですよね。ふんだんに。これ、炭水化物なんですよ。糖質のかたまり。

なので、絶対にNGです。

「でも、ハンバーグがダメって言われたら困るんだけど…」

っていうソウルフードをこよなく愛する静岡県民のみなさまは、糖質制限ではなく摂取したカロリーを消費する運動を心がけてください!『食べた分だけ運動して消費する』という活動をルーティーン化できれば基礎代謝も上がるので太りにくい体になります。

フライドポテト

みんな大好きフライドポテト。これ、絶対ダメですからね?いつまで学生気分なんですか?(もう古いね)

フライドポテトは、じゃがいもからできてます。炭水化物です。それを油をふんだんに使って揚げて…。って最強じゃないですか!

ガストの山盛りフライドポテトを食べたいっていう人は糖質制限に向いてないので、頑張って運動してください。

デザート

ガストのデザートメニューってマジマジとみたことあります?やばいですよ?片っ端からオーダーしたいくらい。

でもね、わかってると思うけど、ダメだからね?

どうしてもデザートが食べたいっていう人は、しょうがないのでガストの帰りにコンビニで低糖質アイスとか買って、2時間くらいかけて歩いて帰ってください。

家に着く頃にはアイスも溶けて、さらに運動してカロリーも消費して、いいことだらけです。

【飲み放題!】ガストのドリンクバーを楽しみ倒せっ!

ガストの楽しみといえば『ドリンクバー』ですよね?

ぼくみたいなフリーランスは、家でも仕事できますが、集中したいときはスタバとかドトールとか、外に出て仕事します。ぼくの好きなカフェNo.1は『コメダ珈琲』です。他より若干高いんだけどね。安くて便利なのは『サンマルク』です。

で、カフェだとコーヒー1杯がだいたい300〜500円くらい。これね、1杯で何時間も粘れないレベル。

その点、ガストさんはとても優秀です。ドリンクバーが単品で399円です。料理とセットだと199円です。2回目以降はアンケートに答えるとクーポンが使えるようになるので料理とセットでタダです。飲み放題です。最高です。

「でもさ、糖質制限中だと『ドリンクバー』で飲めるドリンクの幅が狭まるよね?」

って思ったでしょ?

そんなあなたにおすすめのドリンクバーでのドリンクです。やり方次第で可能性は無限です。

  • コーヒー(ホット・アイス)
  • スパークリングコーヒー(アイス コーヒーと炭酸水のブレンド)
  • 黒豆茶(アイス)
  • スパークリング黒豆茶(アイス 黒豆茶と炭酸水のブレンド)
  • ジャスミン茶(アイス)
  • スパークリングジャスミン茶(アイス ジャスミン茶と炭酸水のブレンド)
  • 烏龍茶(アイス)
  • スパークリング烏龍茶(アイス 烏龍茶と炭酸水のブレンド)

これ、ぼくのローテーションです。炭酸水って最強ですね。可能性が広がる。なんて言ったって糖質ゼロですから。

とりあえず、コーヒー・お茶に炭酸水混ぜて飲んでみて!お腹も膨れるよ!!

糖質制限中でもガストを諦めるな!!

ここまで読んでくれてありがとう。

もう、おわかりだと思いますが、

「糖質制限中でもガストを諦める必要はない!」

っていうことが伝わったと思います。そうです、ガストに行ってもいいんです!長居してもいいんです!

ぼくは、ガストに本当にお世話になってます。それでも『糖質制限ダイエット』に成功しています。サラダ食べて、鶏肉食べて、ドリンクバー使用しまくって。何もムリしてません。

でも、大丈夫なんです。痩せられます。タブーさえ破らなければ。

だから安心してガストに行きましょう!

※ぼくはガストのまわしものではありませんが、ガストの宣伝をしたので全店舗の全席に電源を引いてくださいね!!



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする