「ダイエットつらい…」って嘆いてるあなた!器具を揃えて『楽チンダイエット』ってのはどう?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

「痩せたいてキレイになりたい!」

「ダイエットに成功したら、絶対にモテるはずだ!」

「とにかく腹筋!アブ!アブ!!」

「アンディ…。フランク…!」

毎夜、ベッドに入って眠る前に、お腹についた脂肪を右手で軽くつまんでため息をつくのが日課になっているみなさま。こんばんは、りむです。

ダイエットって、なかなか長続きしないですよね…。きっと、ほとんどの人が夜になって、寝る前にお腹をさわってため息ついて「明日からがんばろう…!」っていうサイクルを週3日くらいで繰り返してると思うんです。決まって夜に、ね。

ただね「お金さえかければ楽にダイエットできるじゃん!」っていまさらながら気づきました。今回は、お金をかけてでも楽にダイエットしたいあなたに向けて『楽チンダイエット』の方法を紹介します!

※お金をかけずにダイエットしたいあなたは【りむザップ】糖質制限ダイエットがおすすめです

関連記事:【りむザップ】『ゆるゆる糖質制限』で結果にコミット!?28日間で◯kg痩せた!!

関連記事:【りむザップ】糖質制限ダイエットを2ヶ月続けると…?驚きの結果発表!!

ダイエットが続かない理由は…?

ダイエットって続けられない人が多い…のは、なんでだろ?特に『筋トレ』と呼ばれる内容が続かない理由。

それは

  • 単純につらい(運動・食事制限)
  • ストレスがたまる

から。

食事制限ダイエットが続かない理由…

ぼくは5月上旬から糖質制限ダイエットをスタートし、

  • スタート時MAX:75.0kg
  • スタートから4週間:66.7kg
  • スタートから8週間:60.6kg

合計でおよそ15kgのダイエット。現在も60.5〜62.0kgの間をキープ。

糖質制限ダイエットは、お米・パン・麺類・イモ類などの炭水化物と決別し、大好きなビール・日本酒と決別し、鶏ムネ肉や魚、野菜と仲良くし続けるダイエット法です。「1日に食べて良い量はこれだけ!!」みたいな過度な食事制限はしていません。

かなり楽なダイエットですよね。

ただ、人によっては糖質制限ダイエットもつらいんですよね。炭水化物食べられないので。

  • スシローのエンガワ握り
  • ココイチのカレー
  • びっくりドンキーのハンバーグ
  • ピザーラお届け
  • マックのダブルチーズバーガーセット(ポテトL)
  • 松壱家のラーメン・ネギ丼セット
  • 長野名物信州そば

残念なことに食べられません。ぼくはもともとパンとか好きではないので、炭水化物を避ける食事にストレスをあまり感じなかったので続けられましたが、それでもたまに襲ってくる

  • 「ごはんに納豆と卵をかけてガッツきたい!!」
  • 「ラーメン…ラーメン!!」
  • 「今日はマックのポテト食べても良い日だった気がする…」

っていう衝動。人ってストレスを感じるとすぐに体が反応しちゃうので、糖質制限をつらいと感じる人もいるのは間違いないですね。

運動でエネルギー消費が続かない理由…

ダイエットを決意した人が、その日の夜から翌日の朝にかけてとる行動は2つ。

  • 筋トレ(腕立てと腹筋 大体の人が30〜50回やる)
  • 翌朝のランニング(大体の人が30〜60分走る)

定番ですね。ぼくも過去、何度かダイエットに挑戦しようとしたときにこの行動をしてます。筋トレなんて「もうちょっといけるな…!」とか言って50回くらいやって、次の日筋肉痛。つらい。ランニングも「もうちょっと距離走れるな…!」とか言ってムリして、次の日筋肉痛。つらい。

もうね、つらいんですよ。「なんでこんな自分をおいこんでるんだろ…?」って思っちゃったら終わり。続かない。つらいしつまらないし。

なにより筋トレもランニングもすぐに結果がでない。

腹筋50回頑張ったところで、次の日のお腹はぷよぷよしたままだし、15kmとか走ったところで体重はいいとこ0.5kgくらいしか減らない。つらさだけが確実に残る…。

そりゃ続かないわ。つらいだけだし、つまらないんだもん。糖質制限はまだ楽だからいいけど、筋トレとかストイックに毎日続けるなんて異常だよ…。

(とか言いながら、ぼくは7月の間、毎日腹筋ローラーやってます。毎日筋肉痛です。腹筋割れてる感はまだ感じません)

関連記事:【りむザップ】シックスパックに挑戦状!!『腹筋ローラー』は1ヶ月で結果にコミットしてくれるのか!?(近日公開)

お金は必要だけどね。器具揃えて『楽チンダイエット』しちゃう?

世の中というのは実に便利なもので、お金さえつぎ込めば楽に効果を得られる器具がたくさんあるんですよね。

ぼくが使ってる腹筋ローラーは1000円くらい。下に敷くマットと合わせても2000円。安い。お金かけてません。その分、つらい。全然沈めないし、沈んでないのに筋肉痛。膝コロなのに沈めない。YouTubeでやり方の動画とか確認したけど、なんで沈めてるのかがわからない。立ちコロなんてもってのほか。戻ってこれないどころか、その前に沈めない。立ってても膝ついてても沈めない。

『お金をかけていない分は体で取り返せ』ってことですね?

ただね、こういった器具はグレードをあげれば『体で取り返す』部分の割合が小さくなっていくんです。便利。

  • 筋トレ腹筋(タダ):つまらない。つらい。続かない。お金はかからない。
  • 腹筋ローラー(1000円):超絶きつい。筋肉痛激しい。続かなくなる。初期費用安い。
  • ワンダーコアスマート(10000円):倒れるだけだし楽。結構お腹にくる。ちょっと足踏みしちゃう価格。
  • 3D振動マシン『バランスウェーブ』(50000円):小刻みに変わる振動で脂肪が燃焼してる気がする。腹筋まわりに負荷がかかってるのを感じられる。乗ってるだけだから楽。高い。
  • コアトレチェア(300000円):座ってるだけだから楽。腹筋まわりに負荷がかかっているのを感じる。普段はソファとしても使える。高すぎて手が届かない。

※上記の器具の感想は、ぼくが実際に試用してみて感じたことです

価格上昇に伴って、体の負荷は下降してるね。

RIZAPクレビックなどのトレーニングジムは『トレーニングが基本』なのでお金をかけても体の負荷は下がりません。ただパーソナルトレーナーがつくので効果は見込めそうです。

こういった器具を揃えればダイエットも楽にできますね。ワンダーコアあたりは、倒れるだけなんですけど上手に使えば腹筋まわりへの負荷も大きいし、良いツールです。詳しくは家電量販店にて実際に試用させてもらったレビュー記事を見てください。おすすめのポイントを書いてます。

関連記事:【レビュー】楽して腹筋!?お金で解決!?『エクササイズマシン』3種を家電量販店で試用させてもらった結果!

「ダイエットは続かないけど…この際だから筋トレにお金をかけてでも…!」っていう人は、こういった器具を導入して、楽して体を絞るのもひとつの手ですよ!

って、公園のまわりをひたすらに歩き続けるストイックなおじいさまを見ていて思った今日この頃でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする